お知らせブログ

ブロック塀等 解体費用補助金制度の件

お知らせブログ  

ご自宅のブロック塀は老朽化していませんか?

平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震により、塀などが倒壊し、

歩行者が下敷きとなって死亡する事故が発生しました。

建築基準が整備されてなかった時期に建てた古くなった塀が

地震などの有事の際、家族や他人の人命を奪いかねません。

弊社近隣の地域では、ブロック塀の解体について

上限額はありますが補助金が出る制度が施行されています。

また、弊社にはブロック塀診断士の資格を持った社員がおります。

東南海トラフ地震がいつ起こってもおかしくないと言われている昨今です。

防災・備蓄の考えの中に、倒壊の危険性がある構造物を放置しないことを

心の隅に置いて頂けると幸いです。